ロータス環境宣言・Fun to Shareへの取組

Pocket

わたしたち、勝野自動車は、全日本ロータス同友会を通じて、地球環境の保全に努めています。

ロータス環境宣言

勝野自動車の環境保全取組・ロータス環境宣言全日本ロータス同友会は全組織を挙げて地球環境の維持向上に万全の配慮と
不断の努力を行い、健全な環境を次世代に引き継ぐことを目的にロータス環
境宣言を行います。

一、私たちは環境保護の精神に基づき、関連法令、規制などを遵守し、
環境保全活動を継続的に推進します。

一、私たちは環境保護に関する知識と技術の向上を図り、常に材料のリ
サイクルとエネルギーの節約に努めます。

一、私たちは環境保護の観点に立ち、地域に認められ、安全で安心いた
だける職場環境作りに努めます。

一、私たちは環境保護に関して全組織を挙げて取り組み、社会の一員と
して地球環境の保全に積極的に貢献します。

ロータス環境活動指針

勝野自動車・ロータス倶楽部Funtoshare取組一、私たちは同友(会員)企業全社を挙げて「Fun to Share」に取り組
みます
Fun to Shareは低炭素社会実現に向けた気候変動キャンペーンで、環境省が
推進しています

一、私たちは「環境に優しい整備工場表彰」の同友(会員)企業全社で
の受賞を目指し、地域に配慮した快適で安全な職場環境を作ります
*環境に優しい整備工場表彰は各運輸支局長による表彰で国土交通省が推進し
ています

一、私たちは常に3R(リデュース=ゴミの発生抑制、リサイクル=再
資源化、リユース=再利用)を念頭に置き、「交換済み部品」「廃
油・廃液」「その他産業廃棄物」等を適切に処理します

一、私たちは事業活動で生じてしまうCO2を相殺する目的で、緑化推
進や森林整備に活用される「緑の募金」活動を行います
*緑の募金は公益社団法人国土緑化推進機構が管理しています

一、私たちは自らエコドライブに努め、お客様にも積極的にお勧めしま

一、私たちはお車の性能を維持しつつ環境負荷低減につながる点検・整
備を行い、お車を長くお使いいただけるようご提案します(省燃費
型オイル、窒素ガスなどの提案)

一、私たちは昨今のITSインフラ整備を踏まえて、カーナビゲーショ
ン及びETCの取付けを積極的にご提案し渋滞緩和に努めます

»ロータスクラブ「環境への取組み」

»Fun to Share公式ページ